第33回 中部放送技術フォーラム 

 中部放送技術フォーラムは、番組制作・送出から送信・受信まで幅広い分野について、日頃の
 技術研究開発の成果や新しい番組制作手法などを紹介し、放送技術の研鑽を図っていくことを
 目的に毎年開催しており、2024年度は第33回を迎えることになりました。
 協議会には東海北陸地域の全放送事業者が参加しています。



 ◇日時
    2024年5月22日(水)10:30〜16:30
          5月23日(木)10:30〜16:30

 ◇場所
  NHK名古屋放送局 9階 901会議室 / Teams 配信
    ※聴講は共催・協賛・後援の団体所属の方に限定させていただいております。

 ◇内容
  5月22日(水)
   10:30〜10:40 開会式及びご来賓挨拶
   10:40〜11:00 基調講演
   11:15〜16:15 開発研究発表会

  5月23日(木)
   10:30〜12:00 開発研究発表会
   13:00〜16:30 特別講演会

   第33回中部放送技術フォーラムの概要はこちらをご覧ください。
   報告スケジュールはこちらをご覧ください。

 ◇基調講演
      「地上放送に関する政策動向」
      総務省 情報流通行政局 地上放送課長 佐伯 宜昭 氏

 ◇特別講演
    1.「生成AIによる最新の映像制作及び制作に関する課題(仮)」
      

株式会社タジク 代表取締役 田中 義弘 氏


    2.「NHK 番組で活用されるバーチャルプロダクション」
       

日本放送協会 メディア技術局 コンテンツテクノロジーセンター
エキスパート 井藤 良幸 氏


    3.「能登半島地震による民放及びNHKの送信設備の被害状況と放送継続や避難所支援に向けた取り組み」
      

@石川テレビ 技術局長 崎川 洋司 氏
A北陸放送 技術局長 北出 哲也 氏
BNHK名古屋放送局 チーフ・リード 杉浦 浩二 氏



 ◇主催・共催等
  ■主催
   中部放送技術フォーラム協議会
  ■共催
   映像情報メディア学会東海・北陸支部
  ■協賛
   東海電波懇談会
   東海受信環境クリーン協議会
   北陸受信環境クリーン協議会
  ■後援
   情報通信月間推進協議会
   東海情報通信懇談会


◇中部放送技術フォーラム協議会構成団体(31団体)

 日本放送協会、CBCテレビ、東海テレビ放送、名古屋テレビ放送、中京テレビ放送、テレビ愛知、
 東海ラジオ放送、エフエム愛知、ZIP−FM、CBCラジオ、岐阜放送、エフエム岐阜、
 三重テレビ放送、三重エフエム放送、静岡放送、テレビ静岡、静岡朝日テレビ、静岡第一テレビ、静岡エフエム放送、
 北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ、富山エフエム放送、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、
 北陸朝日放送、エフエム石川、福井放送、福井テレビジョン放送、福井エフエム放送

  ※お問い合わせ先: フォーラム事務局 CBCテレビ 技術局 

個人情報の取り扱いについて

提供された個人情報は中部放送技術フォーラム(以下、“本フォーラム”)の参考資料とさせていただきます。原則として取得した個人情報は、上記目的以外の利用及び第三者への開示、提供はいたしません。個人情報取り扱いには十分に注意し、個人情報の保護に関する法律その他の関連法令を遵守し、厳重に管理いたします。